13 インタビュー記事

(1)「英国若手研究者 G. ジョーンズ氏」植西敬、竹内俊隆、編集部(共著)、
『Ocean Age』1月号(東京)、昭和58(1983)年1月、60-62頁
Glyn Jonesマンチェスター大学(Policy Research into Engineering, Science and Technology)博士候補に日本の海洋開発行政に対する意見・印象や英国の北 海油田開発への取組を語ってもらった。

(2)「カナダ海洋開発の現況」竹内俊隆、編集部(共著)、
『Ocean Age』12月号(東京)、昭和58(1983)年12月、36-39頁
Hugh W. Plantカナダ政府海洋開発室幹部(Executive Director, Ocean Industry Development Office)に、同室の役割、氷技術(アイス・テクノロジィー)、カナダの海洋石 油開発の現状、日本との関係などについて語ってもらった。

⇒ホームへ