国連科研の業績一覧(平成23年度)(工事中)

雑誌論文 計(2)件  うち査読付論文 計(1)件

 

著 者 名

論  文  標  題

星野俊也

「新しい国連へ 日本が改革をリード」

雑  誌  名

査読の有無

最初と最後の頁

『イクザミナ』

No.292

2

0

1

1

該当なし

                                       掲載論文のDOI(デジタルオブジェクト識別子)         

 

 

著 者 名

論  文  標  題

敦賀和外

 「平和構築分野における国際社会の関与と文民能力-『ゲエノ報告書』の意義と課題 -

雑  誌  名

査読の有無

最初と最後の頁

『国連研究』

13

2

0

1

2

(予定)

掲載論文のDOI(デジタルオブジェクト識別子)

 

 

 〔学会発表〕計(7)件  うち招待講演 計(5)件

発 表 者 名

発  表  標  題

Toshiya Hoshino

Japans Approach to Peacebuilding

学 会 等 名

発表年月日

  発 表 場 所

OSIPP/IFPA Joint Workshop on Peacebuilding as a US-Japan Alliance Mission

April 29, 2011

 Ronald Reagan Building  (Washington, D.C.)

 

 

 

 

 

発 表 者 名

発  表  標  題

星野俊也

「国連の刷新と日本の対国連外交の戦略的展開に向けて」

学 会 等 名

発表年月日

  発 表 場 所

東京財団フォーラム「国連をどううまく使うか:日本の対国連外交の戦略的展開に向けて」

2011518

東京財団(東京都)

 

発 表 者 名

発  表  標  題

敦賀和外

パネルディスカション「国連について何を研究・教育するのか」

学 会 等 名

発表年月日

  発 表 場 所

日本国際連合学会 

2011年度研究大会第4セッション

2011619